電気脱毛で永久脱毛

電気脱毛(針脱毛)でなら永久脱毛が出来ちゃうんです!

脱毛というと今ではレーザーを使用したものが一般的になりました。

 

脱毛サロンで使用されているフラッシュ脱毛も、医療機関で使用されるレーザー脱毛も基本的には同じ原理の脱毛法です。

 

広い範囲のムダ毛を一度に処理することができ、脱毛につき物だった痛みもかなり軽減されたことで、脱毛は気軽で一般的なものになりました。

 

それ以前の脱毛と言えば、伝統的な電気脱毛(針脱毛)という方法でした。

 

レーザー脱毛が体毛にレーザーの光を照射して、体毛自体を加熱することで間接的に毛根細胞を破壊するのと異なり、直接毛根に電流や高周波を流して破壊するという違いがあります。

 

実はレーザー脱毛は間接的に毛根に働きかけるため、仕損じることも多く、1回の施術で確実に毛を生えないようにすることは難しいのです。

 

その分何度も回数を重ねて完全な脱毛に近づけるという仕組みになっています。

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は医療機関のレーザー脱毛よりも威力が弱いため、さらに回数を重ねないと完全な脱毛はできません。

 

現在の脱毛方法が開発されて20年近く経ちますが、まだ完全に脱毛できたという実証データは集まっていないのです。

 

この先は分かりませんが「永久脱毛」という言葉はまだ使えない状況です。

 

その点、電気脱毛(針脱毛)は直接毛根に作用できるため、確実に脱毛できます。

 

100年以上の歴史があり、永久的に脱毛できているというデータも集まっているので、現状では唯一「永久脱毛」を名乗ることのできる脱毛法なのです。

 

また100年以上の歴史の中で、副作用などがないことも確認されており、安全性にも問題ありません。

 

大変優れた脱毛法なのですが、2つの欠点があるので現在では主流となっていません。

 

一つ目は脱毛に伴う痛みが強いことです。

 

針状の器具を毛穴に差し込んで、直接電流や高周波を流すのですが、流した電流の痛みが大きく我慢できない人もいるくらいです。

 

今では麻酔を併用して痛みを感じないようにできるので、あまり心配はありませんが、「痛い」というイメージが先行しているので、敬遠されがちなのです。

 

二つ目は料金が高いということです。

 

1本1本処理するので施術自体に時間がかかりますし、施術する人にも高い技術が要求されます。

 

その分料金は高くなってしまうのです。

 

フラッシュ脱毛と電気脱毛を併用して、確実性が必要なところだけ電気脱毛を使用するという方法を使って料金を抑えている脱毛サロンもあります。

 

欠点はあるものの、現状では一番効果の高い電気脱毛、確実に永久脱毛したいという人は試してみる価値はあると思いますよ!