電気脱毛や針脱毛

電気脱毛・針脱毛なら永久脱毛が出来るのでオススメです!

ムダ毛の自己処理は本当に煩わしいですよね。

 

処理してもすぐ生えてきてしまって頻繁に処理を行わなければいけなかったり、自己処理を繰り返しすぎて、肌トラブルを起こしてしまったりとなかなかうまくいかないものです。

 

最近では、美意識が高い女性が増えてきて町中のあちこちで脱毛サロンを見かけるようになり“永久脱毛”という言葉も聞いたり目にしたりする機会が多くなってきました。

 

言葉だけきくと“永久的にムダ毛が生えてこない”と勘違いしがちなのですが、一般的に永久脱毛とは米国電気脱毛教会の基準で、脱毛終了後1か月経過した時に、毛の再生率が20%以下である状態を、永久脱毛と言います。

 

ですから、脱毛を受けても20%の毛は生えてくるということになります。

 

これを“20%も生えてくるなら脱毛する意味がない”と感じるのか“80%も生えてこない”と考えるかは人それぞれでしょう。

 

ではどこに行けば永久脱毛に近い効果がある脱毛を受けられるのかと言いますと、“永久脱毛効果がある”と宣伝しているのは、脱毛サロンよりも圧倒的に美容クリニックが多いです。

 

なぜかといいますと、脱毛サロンの光脱毛は低出力でお肌に負担をかけないように長期間かけて脱毛をしていく方法ですので、即効性や永久脱毛のような効果はなく、あくまで自己処理が楽になる、程度なのです。

 

それに比べて、美容クリニックで行われているレーザー脱毛は、高出力で脱毛を行いますので、光脱毛よりは痛みが伴いますし、費用も高くなってしまいますが、効果は高いです。

 

同じく、美容クリニックで行われている針脱毛という脱毛法は、今のところ日本において一番永久脱毛効果が高いとされている脱毛法です。

 

この針脱毛は、1本1本の毛穴に特殊な針を刺して、電流を流し脱毛を行っていきます。

 

光脱毛やレーザー脱毛とは違いとにかく1本ずつの処理なので大変な時間がかかってしまいますし、強い痛みを伴いますが、色素沈着や埋没毛、その他のトラブルがあり光脱毛やレーザー脱毛をお断れた場合でも、針脱毛では施術を受けることが可能です。

 

つまり自分がどの程度の脱毛を希望しているか、によって訪れる場所が変わってくるのです。

 

あくまで自己処理を楽にしたいならば脱毛サロン、永久的な効果を期待するならば美容クリニックに行き、自身の望む脱毛を受けるといいでしょう。